ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介

あらしみやこ

「ちいさい人がすこやかに育つおてつだい」をコンセプトに、ちいさい人と一緒の時間、パパ・ママたちの自分の時間をきもち良くするモノや情報をご紹介していきます。

子育てする中で出会ってきた羊毛や草木染・絹の肌触り・みつろうの香り・・・そういった自然との関わりを大事にしながら、つくり手のぬくもりが感じられる品をそろえていこうと思っています。

わらべのうたからメッセージ
rss atom
ホーム ちいさい人と楽しむ 語り・昔ばなし 日本の昔話かるた
日本の昔話かるた
昔話の数々の名シーンが『かるた』になりました。
魅力は、なんと言っても赤羽末吉さんの残した(残念なことに故人)絵を使った絵札です。
日本の昔話にこれほどぴったりくる絵はないんじゃないかと・・・全くの店主の独断ですが♪
赤羽さんの功績は世界的にも認められていて「国際アンデルセン賞」も受賞しています。
「児童文学への永続的な寄与」に対して贈られる国際的な賞で、受賞者は世界のそうそうたる顔ぶれ。
日本人の受賞は3人だけ。


ここに使われている絵は、福音館書店の「日本の昔話(全5巻)」に描かれた挿絵。
かるたで遊んだ夜は、「あのお話し読んで〜」も楽しそうです。
こんなに赤羽さんの絵が楽しめて1200円はお得な感じ。

もうちょっと絵札が大きいともっとうれしいんだけどなぁ・・・。
お正月に、子どもたちの集まりにぜひどうぞ

絵札・読み札 各45枚  カード寸法 6.3X8.8cm/箱寸法: 19x14x3 cm  発行 2006/10  出版社: 福音館書店

☛出版社の内容紹介より
人々の心の財産ともいえる昔話が「かるた」になりました。『かさじぞう』や『スーホの白い馬』でおなじみの赤羽末吉が『日本の昔話』(全5巻)のために描いた格調高い絵によって、昔話の魅力をあますところなく伝える、“昔話かるた”の決定版です。代表的な昔話50点を選んでありますが、昔話を知らない小さな子どもでも楽しめるよう、平易で簡潔な読み札にしています。

☞赤羽末吉
東京都生まれ。『かさじぞう』(こどものとも)に始めて挿絵を描き、50歳にして絵本画家デビューをした。以降、日本国内外から高い評価を得、1980年、それまでの全業績に対して、児童文学界において最も権威のある賞とされる「国際アンデルセン賞・画家賞」を受賞した。
作品に『スーホの白い馬』『かさじぞう』『こぶじいさま』『ももたろう』『王さまと九人のきょうだい』など多数。




・ 型番
4834060489
・ 定価
1,200円(税込1,320円)
・ 販売価格
1,200円(税込1,320円)
・ 購入数