ショッピングカートを見る
オススメ商品
売れ筋商品
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介

あらしみやこ

「ちいさい人がすこやかに育つおてつだい」をコンセプトに、ちいさい人と一緒の時間、パパ・ママたちの自分の時間をきもち良くするモノや情報をご紹介していきます。

子育てする中で出会ってきた羊毛や草木染・絹の肌触り・みつろうの香り・・・そういった自然との関わりを大事にしながら、つくり手のぬくもりが感じられる品をそろえていこうと思っています。

わらべのうたからメッセージ
rss atom
ホーム ステーショナリー ダイアリー&カレンダー 旧暦美人手帳 2019
旧暦美人手帳 2019
月にどうしても心惹かれてしまう方
機能的な手帳にモノタリナサを感じてしまう人
自分の身体にいつも目を向けていたい人

そんな方にぜひ手にしてほしいのが「旧暦美人手帳」


ほんの140年ほど前まで、ここ日本で使われていた旧暦。
新月の日が一日。
満月を経て、次の新月の前の日が月末の日。

月が立つ日「月立ち」で「ついたち」、月が籠る「月籠り」の日「みそか(三十日)」
   シンプルで、意味があって、すごく奥深い。

   
そんな旧暦を日々の暮らしに取り入れてみませんか?

この手帳なら、西暦の便利さはそのまま、
 いつも旧暦と月の満ち欠けを感じることができます。


旧暦での四季の始まりには、「旧暦美人コラム」と名付けたコラムがあって
今年のテーマは「季節の身体を整える方法」
身体を季節ごとの自然な流れに沿って整える方法を絵解きで紹介してくれます。
(下の画像右端が春のコラムのタイトル)

また旧暦月の始めにも、「オモムキノート」というコラムがあって、
旧暦でのその月に思いをはせる内容が記されています。
画像まんなか…
「ああ、この言葉はこんなステキな意味を持ってたのか」と心なごみます。



ダイアリー自体は、見開きで半年/見開きで1ヵ月/見開きで1週間と
3種の書き込み方ができて充実。


エコ素材を使ったカバーが、またステキ♪
図柄にあわせて、素材まで変えています。
バリエーションは…下の写真(左端)からお選びください。
また去年のカバーが気に入ってまだ使うわ!とおっしゃる方には、カバーなしもご用意できます。
(何しろカバーが丈夫デス(^_^;))

旧暦美人シリーズ…カレンダー月のノートもご覧ください。


サイズ:185×130弌  224頁

こちらはご予約商品です。【おといあわせ】にてご予約ください。
こちらからお届けの時期をお知らせします。



・ 定価
2,667円(税込2,880円)
・ 販売価格
2,667円(税込2,880円)
・ 在庫数
予約またはお取り寄せになります
・ カバーデザイン